TBS



「拉致はテロだ!国民大集会」を無視した筑紫哲也


五月七日の集会に関する報道で興味深いことがあった。驚いたことに、
筑紫哲也氏がキャスターを務めるTBSの「NEWS23」はこの集会に一切言及せず、
一秒も報道しなかったのです。

「NEWS23」は、集会の替わりに集会にゲストとして参加していたドイツ人医師、
ノルベルト・フォラツェン氏のインタビューのみを放送している。
フォラツェン氏はドイツ緊急医師団の一員として北朝鮮に入り、そのあまりの惨状に
北朝鮮の体制変革を目指す活動に身を投じた闘う医師である。
北朝鮮政府の打倒と変革なしでは飢えと病気に瀕している子供たちを救出することが
不可能だと悟っている。そんな彼が「NEWS23」が集会を一秒も報じなかった理由を
私に説明してくれた。

「私は怒っているんです。私のインタビューが流れた日に、なぜ報道しなかったのか問い質すと、TBS側はこう言ったんです。あれはナショナリズムの集会だったから放送しなかった、と。・・・・あきれてものが言えませんが、これから私は彼らとは闘って行くんだという気持ちになりました」

諸君!7月号 拉致家族と朝日新聞&筑紫哲也の深すぎる溝 より



  • 最終更新:2014-07-19 17:53:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード