終戦後の朝鮮人の非道


◆朝鮮半島では、終戦後に3万5000人の日本人が虐殺された。
(日本人韓国残留孤児が存在しないのは、終戦後朝鮮半島から逃げ遅れた日本人を全て虐殺したからです。)

【 終戦後の朝鮮人の非道 】 
鞍山から新京(ソウル)守備のために北上したので新京の街は北も南もよく解らないが、たしか終戦の日から数えて四、五日たっていたと思われる頃の出来事だった。・・・・
そんな日病院の玄関で大声で騒ぐ声にびっくりして、私は板でくくりつけた足をひきずりながら玄関に出て見て驚いた。
十二、三の少女から二十ぐらいの娘が十名程タンカに乗せられて運ばれていた。

その全員が裸で、まだ恥毛もそろわない幼い子供の恥部は紫に腫れ上がって、その原形はなかった。
大腿部は血がいっぱいついている。顔をゆがめつつ声を出しているようだが聞きとれない。
次の女性はモンペだけをはぎとられて下の部分は前者と同じだが、下腹部を刺されて腸が切口から血と一緒にはみ出していた一週間私はこの病院にいて毎日毎日この光景を見て、その無惨、残酷さに敗戦のみじめさを知った」 

【 されど、わが「満洲」 】(文芸春秋) 



  • 最終更新:2014-06-14 16:51:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード