【三橋貴明】電力崩壊!「原発ゼロ」の真実(桜H26/5/26)


2014/05/26 に公開
先日福井地裁で、大飯原発4号機の再稼働差し止めを命じた判決が出され世間を驚かせた­が、実はこのような、エネルギー安保が欠落した「反原発原理主義」とも言うべき思考こ­そが、国家にとってより重大な脅威をもたらしかねないのである。今回は、経済と安全保­障の観点から原発の有用性を主張する三橋貴明氏をお迎えし、使用済み核燃料の問題から­目を背け、技術開発を阻害する反原発運動について批判していただくと共に、もはや新た­な「利権」と化した再生可能エネルギーの虚構について明らかにしていただきます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千­人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、­全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。

◆チャンネル桜公式HP

  • 最終更新:2014-06-05 03:10:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード